遠藤雅夫 Masao ENDO
Masao ENDO
1947年 東京生まれ。東京芸術大学大学院修了。
  日本音楽コンクール入選。音楽之友社作曲賞受賞。文化庁舞台芸術創作奨励特別賞受賞。
1991年 「国際現代音楽祭ISCM・チューリッヒ」に参加。
1993年 「チューリッヒの日本」に参加。
1997年 「リオハ国際音楽祭」に参加。
また、ニューヨーク州ハミルトン大学でレクチャーコンサートを行う。同年第1回個展を東京で開催。
1998年 「クラコフ音楽週間」に参加。
1999年 ルーマニア「日本芸術週間」に参加。
2001年9月 「アジア音楽祭メルボルン」に入選。
2002年9月 トゥルグムレシュ市で開催された「日本ルーマニア国交100周年記念音楽祭」にヴァイオリン協奏曲「豊饒の渦」が招待された。
2006年2月 ニューヨークで開催された「ミュージック・フロム・ジャパン」で、       「精神の沐浴 I」〜尺八と二十絃箏のために〜が委嘱初演。
現在 (社)日本作曲家協議会理事、日本現代音楽協会理事・広報部長、日本・ロシア音楽家協会運営委員。
このウィンドウを閉じる