徳山美奈子 Minako TOKUYAMA
Minako TOKUYAMA
1958年大阪生まれ。東京芸術大学、ベルリン芸術大学卒業。作曲を故池内友次郎、故矢代秋雄、野田暉行、故 尹伊桑(イサン・ユン)に師事。84年日本現代音楽協会第1回新人賞入選。90年札幌・環太平洋音楽祭での<第一回太平洋作曲家会議>日本代表。
同年イタリア・ブッキ国際作曲コンクールディプロム入選。91年、92年<シアトルの春・現代音楽祭>招待作曲家。92年、第5回福井ハープ音楽賞<優秀作曲賞>受賞。
95年、同フェスティバル作曲コンクール審査員。97年10月大阪センチュリー交響楽団による、なみはや国体記念委嘱作品初演。97年度ウィーン国際作曲コンクール第1位。
受賞作<メメント・モリ>が97年11月<ウィーン・モデルン音楽祭>にてウィーン国立歌劇場バレエ団によって振り付け、舞台初演される。2003年から日本音楽コンクール作曲部門審査員を務める。


新聞・雑誌記事

HANSHIN
01




このウィンドウを閉じる