オンラインショップ レッスン gakufu イベント ハガキ
↑↑↑
楽譜・書籍・CD・チケットのリスト&購入はこちら
↑↑↑
作曲家によるレッスンの御案内
↑↑↑
楽譜・CD・音楽書籍探してメール
↑↑↑
現代音楽・邦楽・ライブ・イベント情報
↑↑↑
加藤佳子画伯のオリジナル絵ハガキ
猫の手サービス猫の手サービス楽譜の特徴 NEW!楽譜の特徴 NEW! 楽譜の特徴 NEW!
↑↑↑
演奏家の「困った」をお手伝い
↑↑↑
新しい五線紙プロジェクト
↑↑↑
楽譜の特徴 NEW!
↑↑↑
再版下取りサービスNEW!
↑↑↑
著作権について NEW !
楽譜の特徴 NEW!メールフォームリンク集 ザ・ベスト!オンラインショップ
↑↑↑
楽譜出版,CD・DVD制作NEW
↑↑↑
御意見・御感想はコチラ
↑↑↑
リンク集
↑↑↑
マザーアース ザ・ベスト
 
» ArchiveList
Home > コンサート&イベント情報
«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 59 | 60 | 61 | Next»
Category: 2016年12月
Posted by: MotherEarth on 2016年12月18日
)
伊東信宏 企画・構成 レクチャーコンサート
「声のような音/音のような声 三輪眞弘作品集」

2016年12月25日(日) 16:00開演
…………………………………………………………………………………………………
■料金  一般 ¥3,000 → 友の会価格 ¥2,700 指定席
     学生 ¥1,000(限定数)

■出演  講師/三輪眞弘(作曲家・情報科学芸術大学院大学(IAMAS)教授)
     聞き手/伊東信宏(大阪大学教授・あいおいニッセイ同和損保
ザ・フェニックスホール音楽アドヴァイザー)
演奏/丸谷晶子(ソプラノ)
岡野勇仁(MIDIアコーディオン)
山名敏之(チェンバロ)
Orphe Choirs(合唱)
佐近田展康(フォルマント兄弟)
大阪大学「芸術計画論」受講者有志(キーボード)    

■曲目  (1)「言葉の影、またはアレルヤ」
(2)独唱曲「天使の秘密」
(3)再現芸術における幽霊、またはラジオとマルチチャンネル・スピーカー 
システムのための「新しい時代」
(4)独唱曲「訪れよ、我が友よ」+「新しい時代」
(5)フォルマント兄弟の「スターバト・マーテル」
(6) 合唱曲「新しい時代」
(7)ポップソング


http://phoenixhall.jp/performance/2016/12/25/4555/
Category: 2017年2月
Posted by: MotherEarth on 2016年10月31日
)
<野尻多佳子ピアノリサイタル 如月 音幻想 2017>

野尻多佳子ピアノリサイタル
如月 音幻想 2017
とき:2017年2月25日 (土)
19:00開演(開場:18:30)
ところ:紀尾井ホール
全席自由:4,000円(税込)

【曲目】
シューマン:子供の情景
ショパン:ソナタ 第2番 変ロ短調
リスト:ソナタ ロ短調
シルヴェストロフ:「2つの小品(‘ベネディクトゥス’‘サンクトゥス’)」

注:曲目は都合により変更になる場合がございます。
チケットはオーパスワン 042-313-3213までお問い合わせ下さい。
Category: 2016年12月
Posted by: MotherEarth on 2016年10月24日
)
ICJC

21世紀邦楽プロジェクト 鵺

邦楽器コンサート at 福岡ももちパレス

■司会・進行/ジョセフ・アマト、橘治霞

2016年12/2(金)

とき
2016年12月2日(金) 18時開演(17時30分開場)

ところ
ももちパレス 福岡県立ももち文化センター 大ホール福岡県福岡市早良区百道二丁目3番15号

入場料
900円

プログラム
■シャボン玉、雪、七つの子(ジョセフ・アマト編曲)■宮澤賢治の物語による合唱・朗読・箏アンサンブル  ●やまなし(松本悠理香作曲) 世界初演  ●狼森(藤枝守作曲) 世界初演  ●どんぐりと山猫(南川弥生作曲) 世界初演■ながれ(筑紫歌都子作曲)■五重奏曲(栗林秀明作曲)
■万葉の恋歌(下野戸亜弓作曲)■みだれ(八橋検校作曲)■遠野 −柳田国男「遠野物語」より−(唯是震一作曲)■雨月譜(吉松隆作曲)

*曲目および演奏順は、出演者等の都合により変更になる場合が御座います。

出演者
栗林秀明(箏・十七絃)下野戸亜弓(歌・三味線・箏)
箱田歌穂子(箏)箱田歌穂子社中(箏・十七絃)
福岡インターナショナルスクール学生(合唱)

栗林秀明
下野戸亜弓
箱田歌穂子
箱田歌穂子社中
松本悠理香
藤枝守
藤枝守

チケット取り扱いお問い合わせ

ICJC(日本芸術文化国際センター)TEL▶045-263-8009E-mail▶info@icjc.jp URL▶http://www.icjc.jp
※当日券は、会場でお求めいただけます。

[主催]ICJC(日本芸術文化国際センター)[共催]CSPC(文化発信促進委員会)、横浜インターナショナルスクール[協賛]東芝国際交流財団[協力]マザーアース株式会社、箱田歌穂子社中、    福岡インターナショナルスクール
Category: 2017年1月
Posted by: MotherEarth on 2016年10月24日
)
東京タワー文化フェスティバル2017


1月14日(土)・15日(日)


[司会・進行]ジョセフ・アマト、橘治霞 [音楽監督]坪能克裕


東京タワー文化フェスティバルはメイン会場と展望台会場の2ヵ所で開催します!


メイン会場

東京タワーホール〈東京タワーフットタウン地下1階〉

入場無料でお楽しみ頂けますが、ステージ前の座席エリアのみ有料となります。※座席エリアは2,500円です。 (小・中学生無料、未就学児はご利用頂けません。)※座席エリア以外は立見になります。※座席エリアは当日のみ入退場自由です。



展望台会場

東京タワー大展望台club333〈東京タワー大展望台1階〉
展望料金のみでお楽しみ頂けるフリースペースです。


» 詳細

Category: 2016年9月
Posted by: MotherEarth on 2016年09月29日
)
堤政雄氏のコンサートのご案内をさせていただきます。
詳細およびチラシは以下にございます。


10/6(木)19時開演(18:30開場)ル−テル市ヶ谷センターで堤政雄の個展コンサート「夜叉神舞曲」をいたします。
室内楽形式(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、歌、ピアノ)でおもしろ系、抒情系、
無調性の曲、即興など、いろいろな曲を弾きます。
[出演者]
歌 青木美稚子
ヴァイオリン 小笠原伸子
ヴィオラ 梯 孝則
チェロ 中垣文子
ピアノ 堤裕子
お話 堤政雄

[主な曲目]
ヴァイオリンとピアノのための「五つの心象」
ピアノカルテット
「ガラッパ舞曲」「象の家族」「走る黒豹」
水野るり子の詩による歌曲
「ある日」「海のメルヘン」
無伴奏ヴァイオリンのための「夜叉神の舞」
ヴィオラのための「風にゆれるコスモス」等

ご興味がおありで、お時間がございましたら是非足を運んでいただけましたら、幸い
です。
ラ・ムジカ堤


Posted by: MotherEarth on 2016年09月25日
)
第37回入野賞(室内オーケストラ作品)2016
選考結果ご報告
2016年9月吉日
日時: 2016年9月20日(火)午後6時30分 於JML
応募曲数;45曲
応募者の国数:22ヶ国
審査員:(湯浅譲二欠席) 松平頼暁  田中 聰 莱 孝 之
    たかの舞俐 三輪眞弘(今年度委員長) 鈴木治行
特別委員:板倉康明(東京シンフォニエッタ芸術監督/指揮者)
賞金 : 50 万円と賞状
世界初演予定:東京シンフォニエッタ定期演奏会2017年12
受賞者と受賞作品
黒田崇宏  
                                             
(Takahiro KURODA)       
(1989年5月2日 富山県、神奈川県在住、日本 )
“ There are for 12 Instruments”
(約15分)
略歴
2014年4月、東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業。現在同大学大学院音楽研究科修士課程作曲専攻に在籍。これ迄に作曲を井元透馬、松下 功、福士則夫、近藤 讓,鈴木純明の各氏に師事。第29回現音作曲新人賞受賞(2012)。
Category: 2016年10月
Posted by: MotherEarth on 2016年09月24日
)
「万葉オペラ・ラボ『遣唐使物語』名もなき民へのオマージュ」が奈良にて開催されます。

日本・中国・韓国の3つの都市が、相互理解を図るべく1年を通じて様々な芸術文化プログラムを発信しながら、交流を深めていくプロジェクト「東アジア文化都市」。
2016年の日本の開催都市が奈良に決定し、奈良を象徴するプログラムの一つとして「万葉オペラ・ラボ」の作品『遣唐使物語』が選ばれました。
阿倍仲麻呂、吉備真備、葛井真成・・・遣唐使として生きることを自らに問いかける歌々と、日本の尺八と箏、中国のニ胡、韓国のヘグムの音色が東アジアの人々の心を繋ぎます。

作曲:中村透 
原作・脚本:上野誠
演出:浜畑賢吉
日時: 2016年 10月 1日(土)・2日(日) 
開演: 午後2時(開場:午後1時30分)
会場: なら100年会館大ホール
入場料:特別席:10,000円 SS席:8.000円 S席:6.000円
A席:4,000円 B席: 3,000円
当日各席500円増。未就学児入場不可。

チケット発売場所:なら100年会館、学園前ホール、北部会館市民文化ホール、
ローソンチケット(Lコード:57322)、チケットぴあ(Pコード:296-864)

お問合せ:なら100年会館(電話:0742-34-0111)

主催: 奈良市「東アジア文化都市2016奈良市」実行委員会
   一般財団法人奈良市総合劇団(なら100年会館)
特別協賛: 日本ロレックス株式会社
特別協力: 法相宗大本山薬師寺
助成:公益財団法人五島記念文化財団
企画・運営: 万葉オペラ・ラボ運営委員会
平成28年度文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
Category: 2016年10月
Posted by: MotherEarth on 2016年09月24日
)
邦楽聖会
とき:10月28日(金)19時開演
ところ:東京オペラシティリサイタルホール
入場料:4000円(当日4500円)
演奏:福田輝久、杵屋子邦、林美音子
プログラム:初演 4作品 丹波明 遠藤雅夫 和泉耕二 宮川渉 、古典2作品
お問い合わせ:03-3314-1083(福田) オペラシティチケットセンター(03-5353-9999)
Category: 2016年8月
Posted by: MotherEarth on 2016年08月20日
)
ピアニストの飛澤直子さんのコンサートのご案内を致します。

日時 2016年9月19日 14時開演 (13時30分開場)
場所 ラトリエ(渋谷駅徒歩8分)
曲目やチケット情報などの詳細は添付のチラシ画像にございます。
飛澤直子さんコンサートチラシ
Category: 2016年11月
Posted by: MotherEarth on 2016年08月12日
)
ピアノ演奏家、野尻多佳子のコンサートのご案内です。
11月5日(土)に開かれます。

現代の多忙な文明社会に生きる日常から離れたひとときを過ごしていただけるコンサートのご案内です。ロマン派のショパン「ノクターン」やベートーヴェン「月光」、没後160年のシューマン「子供の情景」、没後130年のリスト「ため息」、さらに国内ではなかなか直接耳にすることのできないフィンランドの作曲家メラルティンの「悲しみの園」を通して、青春の恋や家庭の夢や郷愁をもう一度思い起こせるプログラムとなっております。また、9月のコンサート会場では、お子様のいらっしゃるご家庭の方にも楽しんでいただけるようにホールに親子室(事前申込要、定員あり)を設けております。ピアノの音を直接耳にして、秋の昼下りをおくつろぎいただける内容です。

以下に詳細を記しますので、皆様是非ご来場ください。

野尻多佳子コンサートチラシ


Klavier-Geschichte-Herbstteil 2
Takako Nojiri カジュアルコンサート
“ピアノ物語 秋 Part2”
2016 11.5土 14:00開演(13:30開場)
アコスタディオ・ホール
Program
シューマン:アラベスク
Schumann: Arabeske
ブラームス:ソナタ第3番より アンダンテ
Brahmus: Sonate Nr.3 Andante
ショパン:ノクターン 嬰ハ短調 遺作
Chopin: Nokturne cis moll KK.IVa Nr.16


アコスタディオ BFホール
東京都渋谷区神宮前1-23-27
Tel: 03-3408-4541
アクセス
JR「原宿」駅竹下口より徒歩2分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前〈原宿〉」駅2番出口(JR口)より徒歩5分
全席自由 ?3,000
お申し込み・お問い合わせ
文化発信促進委員会(シスペック/CSPC)
〒108-0014 東京都港区芝5-29-22-403
Fax:03-3455-6883 (スペース株式会社内)
E-mail: mailto:info@space-cultural-exchange.com
URL: http://www.space-cultural-exchange.com

野尻多佳子ホームページ http://www.takako-nojiri.com/


«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 59 | 60 | 61 | Next»