オンラインショップ レッスン gakufu イベント ハガキ
↑↑↑
楽譜・書籍・CD・チケットのリスト&購入はこちら
↑↑↑
作曲家によるレッスンの御案内
↑↑↑
楽譜・CD・音楽書籍探してメール
↑↑↑
現代音楽・邦楽・ライブ・イベント情報
↑↑↑
加藤佳子画伯のオリジナル絵ハガキ
猫の手サービス猫の手サービス楽譜の特徴 NEW!楽譜の特徴 NEW! 楽譜の特徴 NEW!
↑↑↑
演奏家の「困った」をお手伝い
↑↑↑
新しい五線紙プロジェクト
↑↑↑
楽譜の特徴 NEW!
↑↑↑
再版下取りサービスNEW!
↑↑↑
著作権について NEW !
楽譜の特徴 NEW!メールフォームリンク集 ザ・ベスト!オンラインショップ
↑↑↑
楽譜出版,CD・DVD制作NEW
↑↑↑
御意見・御感想はコチラ
↑↑↑
リンク集
↑↑↑
マザーアース ザ・ベスト
 
» ArchiveList
Home > コンサート&イベント情報 > Page.2
«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 59 | 60 | 61 | Next»
Posted by: MotherEarth on 2016年09月25日
)
第37回入野賞(室内オーケストラ作品)2016
選考結果ご報告
2016年9月吉日
日時: 2016年9月20日(火)午後6時30分 於JML
応募曲数;45曲
応募者の国数:22ヶ国
審査員:(湯浅譲二欠席) 松平頼暁  田中 聰 莱 孝 之
    たかの舞俐 三輪眞弘(今年度委員長) 鈴木治行
特別委員:板倉康明(東京シンフォニエッタ芸術監督/指揮者)
賞金 : 50 万円と賞状
世界初演予定:東京シンフォニエッタ定期演奏会2017年12
受賞者と受賞作品
黒田崇宏  
                                             
(Takahiro KURODA)       
(1989年5月2日 富山県、神奈川県在住、日本 )
“ There are for 12 Instruments”
(約15分)
略歴
2014年4月、東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業。現在同大学大学院音楽研究科修士課程作曲専攻に在籍。これ迄に作曲を井元透馬、松下 功、福士則夫、近藤 讓,鈴木純明の各氏に師事。第29回現音作曲新人賞受賞(2012)。
Category: 2016年10月
Posted by: MotherEarth on 2016年09月24日
)
「万葉オペラ・ラボ『遣唐使物語』名もなき民へのオマージュ」が奈良にて開催されます。

日本・中国・韓国の3つの都市が、相互理解を図るべく1年を通じて様々な芸術文化プログラムを発信しながら、交流を深めていくプロジェクト「東アジア文化都市」。
2016年の日本の開催都市が奈良に決定し、奈良を象徴するプログラムの一つとして「万葉オペラ・ラボ」の作品『遣唐使物語』が選ばれました。
阿倍仲麻呂、吉備真備、葛井真成・・・遣唐使として生きることを自らに問いかける歌々と、日本の尺八と箏、中国のニ胡、韓国のヘグムの音色が東アジアの人々の心を繋ぎます。

作曲:中村透 
原作・脚本:上野誠
演出:浜畑賢吉
日時: 2016年 10月 1日(土)・2日(日) 
開演: 午後2時(開場:午後1時30分)
会場: なら100年会館大ホール
入場料:特別席:10,000円 SS席:8.000円 S席:6.000円
A席:4,000円 B席: 3,000円
当日各席500円増。未就学児入場不可。

チケット発売場所:なら100年会館、学園前ホール、北部会館市民文化ホール、
ローソンチケット(Lコード:57322)、チケットぴあ(Pコード:296-864)

お問合せ:なら100年会館(電話:0742-34-0111)

主催: 奈良市「東アジア文化都市2016奈良市」実行委員会
   一般財団法人奈良市総合劇団(なら100年会館)
特別協賛: 日本ロレックス株式会社
特別協力: 法相宗大本山薬師寺
助成:公益財団法人五島記念文化財団
企画・運営: 万葉オペラ・ラボ運営委員会
平成28年度文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
Category: 2016年10月
Posted by: MotherEarth on 2016年09月24日
)
邦楽聖会
とき:10月28日(金)19時開演
ところ:東京オペラシティリサイタルホール
入場料:4000円(当日4500円)
演奏:福田輝久、杵屋子邦、林美音子
プログラム:初演 4作品 丹波明 遠藤雅夫 和泉耕二 宮川渉 、古典2作品
お問い合わせ:03-3314-1083(福田) オペラシティチケットセンター(03-5353-9999)
Category: 2016年8月
Posted by: MotherEarth on 2016年08月20日
)
ピアニストの飛澤直子さんのコンサートのご案内を致します。

日時 2016年9月19日 14時開演 (13時30分開場)
場所 ラトリエ(渋谷駅徒歩8分)
曲目やチケット情報などの詳細は添付のチラシ画像にございます。
飛澤直子さんコンサートチラシ
Category: 2016年11月
Posted by: MotherEarth on 2016年08月12日
)
ピアノ演奏家、野尻多佳子のコンサートのご案内です。
11月5日(土)に開かれます。

現代の多忙な文明社会に生きる日常から離れたひとときを過ごしていただけるコンサートのご案内です。ロマン派のショパン「ノクターン」やベートーヴェン「月光」、没後160年のシューマン「子供の情景」、没後130年のリスト「ため息」、さらに国内ではなかなか直接耳にすることのできないフィンランドの作曲家メラルティンの「悲しみの園」を通して、青春の恋や家庭の夢や郷愁をもう一度思い起こせるプログラムとなっております。また、9月のコンサート会場では、お子様のいらっしゃるご家庭の方にも楽しんでいただけるようにホールに親子室(事前申込要、定員あり)を設けております。ピアノの音を直接耳にして、秋の昼下りをおくつろぎいただける内容です。

以下に詳細を記しますので、皆様是非ご来場ください。

野尻多佳子コンサートチラシ


Klavier-Geschichte-Herbstteil 2
Takako Nojiri カジュアルコンサート
“ピアノ物語 秋 Part2”
2016 11.5土 14:00開演(13:30開場)
アコスタディオ・ホール
Program
シューマン:アラベスク
Schumann: Arabeske
ブラームス:ソナタ第3番より アンダンテ
Brahmus: Sonate Nr.3 Andante
ショパン:ノクターン 嬰ハ短調 遺作
Chopin: Nokturne cis moll KK.IVa Nr.16


アコスタディオ BFホール
東京都渋谷区神宮前1-23-27
Tel: 03-3408-4541
アクセス
JR「原宿」駅竹下口より徒歩2分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前〈原宿〉」駅2番出口(JR口)より徒歩5分
全席自由 ?3,000
お申し込み・お問い合わせ
文化発信促進委員会(シスペック/CSPC)
〒108-0014 東京都港区芝5-29-22-403
Fax:03-3455-6883 (スペース株式会社内)
E-mail: mailto:info@space-cultural-exchange.com
URL: http://www.space-cultural-exchange.com

野尻多佳子ホームページ http://www.takako-nojiri.com/


Category: 2010年10月
Posted by: MotherEarth on 2016年07月23日
)
明日(7月23日)、港区、田町駅および三田駅付近の三田通り(慶應の坂を下りた通り)のカーニバルがあります!

私たちはマザーアース株式会社として、日本の伝統文化体験ができる、和綴じ本づくり体験とでんでん太鼓ワークショップを行います。

子供たちはなつやすみの自由研究として、大人の方は日本の伝統文化体験として、どなたでも楽しめます!

また、「23篇の詩」(門馬 美恵子著)ほか、詩集の販売もあります!

どちらも様々な素材や装飾で、楽しみながら自分だけのオリジナル和綴じ、オリジナルでんでん太鼓ができます!この三田通りカーニバルだけの思い出を一緒に作りましょう!

私たちのテントは、三田通り沿い、札の辻から東京タワーに向かって左手(西側)、コスモスという花屋の斜め前(南側)、DKSHと書いてあるビルのすぐ目の前にあります。

時間は16時から21時まで、お祭りは私たちの他にも、ブラジルサンバをはじめとして様々な出し物や出店があり、毎年盛況のお祭りです。

和綴じコーナー主催:マザーアース株式会社

三田通りカーニバルの詳細はこちら。
Category: 2015年12月
Posted by: MotherEarth on 2015年11月21日
)
広島ウインドオーケストラ第44回定期演奏会 「アメリカの肖像」


2015年12月12日(土)18:00開演 [17:00開場]
JMSアステールプラザ大ホール
(広島市中区加古町4-17)

指定席 3800円(当日4000円)指定席は事務局のみでのお取り扱いとなります 事務局TEL 080-1647-5951
自由席 一般2800円 (当日3000円)
    大学生以下1800円(当日2000円)
指揮/下野竜也 広島ウインドオーケストラ音楽監督
演奏/広島ウインドオーケストラ

曲目
 M.グールド:アメリカン・サリュート [1943]
 キャンプハウス:ローザのための楽章 [1992]
 プレヴィン:ウインドオーケストラのための音楽 [2014]  日本初演
  〜イーストマンWE、広島WOほか共同委嘱作品〜
 バーンズ:シンフォニック・レクイエム(交響曲第7番)op.135 [2011]

お問い合わせ:広島ウインドオーケストラ事務局TEL 080-1647-5951
ホームページ:http://hwohp.com
Category: 2015年10月
Posted by: MotherEarth on 2015年10月16日
)
神戸ビエンナーレ2015 まちなかコンサート
「ノスタルジア2015」
〜ピアノと歌とフルートで奏でる名曲集〜


2015年10月24日 (土)14時開演
シマブンB・Bプラザホール
(神戸市灘区岩屋中町4-2-7)
〓078-802-6966
全自由席 2000円
お問い合わせ/090-8539-2265

Pf:前田 多津子
Fl:小久見 豊子(賛助出演)
Vo:溝口 眞知子(賛助出演)
曲目
ふるさと/荒城の月/浜辺の歌/カチューシャの唄/我が母に教え給いし歌/
ハンガリー田園幻想曲/英雄ポロネーズ

Category: 2015年10月
Posted by: MotherEarth on 2015年10月16日
)
クリストファー遙盟 尺 八 本曲シリーズ「時空翔」安藤忠雄の空間で響き渡る禅ミュージック


日時:2015年10月24日(土)、19:00(18:45会場)
会場:東京アートミュージアム(京王線仙川駅より徒歩3分。調布市仙川町1-25-1, tel: 03-3305-7491, http://www.tokyoartmuseum.com)
入場料:2500円(500円入館料込み)
演奏:クリストファー遙盟
特別ゲスト:黒田鈴尊(尺八)

曲目:
「霧海篪鈴慕」(むかいじれいぼ) 琴古流本曲
「鹿の遠音」(しかのとおね)琴古流本曲
広瀬量平先生に捧ぐ「尺八独奏のための、Ha・Re」クリストファー遙盟作

ご予約、またはお問い合わせ:
クリストファー遙盟:03-3339-0403  yohmei@gol.com www.yohmei.com


Christopher Yohmei Shakuhachi Concert Series: Between Time and Space―Zen Music in the Architectural Space Designed by Ando Tadao.

Date/Time: Oct. 24, 2015 (Sat) Tokyo Art Museum (3 minute walk from Sengawa Station, Keio Line) , 1-25-1 Sengawa cho, Chofu Shi, Tokyo. tel: 03-3305-7491, http://www.tokyoartmuseum.com)

Admission: 2500 yen (include 500 yen museum admission fee)
Program:
Kinko Honkyoku: “Mukaiji Reibo,” “Shika no Tohne" (The Distant Cry of the Dear)
Japan Premier: “Ha-Re for Shakuhachi Solo,” Christopher Yohmei Blasdel
Special Guest: Kuroda Seison (shakuhachi)



Category: 2015年10月
Posted by: MotherEarth on 2015年10月14日
)
主催第1回 21世紀邦楽プロジェクト:邦楽アンサンブルの「新作募集」表彰式とコンサート

とき:Friday, October 16, 2015
19:00〜20:30
ところ:バンクアート
〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通3丁目9
045-663-2812
入場無料です。

PROGRAM
Rokudan Yatsuhashi Kengyo
Warabe Uta Yuize Shinichi
Composer’s Competition Award Presentation
Traitor Hattori Reika
Haru No Shishu Makino Yutaka


Friday, October 16, 2015
7:00pm Start (6:30pm Doors Open)
BankART Studio NYK 1st Floor (Kawamata Hall)
3-9 Kaigan-dori, Naka-ku, Yokohama 231-0002
Free Admission (Donations Accepted)

21st Century Japanese Music Project

2015 New York City Benefit Concert

The International Center for Japanese Culture (ICJC) aims to promote and raise awareness of traditional Japanese instruments and music by encouraging new compositions on an international scale. In a two-year initiative that began in 2014, the “21st Century Japanese Music Project” first organized a new composition contest utilizing both western and Japanese instruments. Sixty compositions by composers from 30 countries were submitted with the top prize awarded to Japanese composer, Reika Hattori’s “Traitor” for violin and 17-string bass koto. In 2015, the Yokohama International School High School Japanese Music Ensemble performs the world premiere of Hattori’s composition in Yokohama and as part of a New York City tour. Sponsored in part by a grant received by the Toshiba International Foundation, this project also provides for publication of Hattori’s music through Mother Earth Publishing Company.

«Prev | 1 | 2 | 3 | ...| 59 | 60 | 61 | Next»