美術家の中ザワヒデキです。

  |形態(イデア論)  |色彩(原子論)    |
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平面|ドローイング(線描)|ペインティング(点描)|
  |ベクター2D    |ビットマップ2D   |
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
立体|彫刻(サーフェース)|塑造(ボリューム)  |
  |ベクター3D    |ビットマップ3D * |
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

       *「ビットマップ3D」の概念は、
       中ザワヒデキが提出し、特許としたもの。



中ザワヒデキ「芸術特許」レクチャー


1)芸術特許と科学 2005年11月10日(木)18:30〜21:00
ゲスト:浜野保樹 東京大学大学院教授


2)芸術特許と法律 2005年11月17日(木)18:30〜21:00
ゲスト:伊藤 敦 特許庁審判官


3)芸術特許と芸術 2005年11月24日(木)18:30〜21:00
ゲスト:ドミニク・チェン NTT ICC研究員


受講料:各回2000円(+1 drink) リピーター割引1000円
会 場:プロジェクトスペースKANDADA 千代田区神田錦町3-9精興社1F

各回とも前半に中ザワヒデキ自身による解説があり、後半にゲストとの
対談、続けてオープン・ディスカッションが行われます。
会場では11月1日より関連展示中です。


ギャラリーセラー / 中ザワヒデキの“芸術特許”維持プロジェクト
美術家の中ザワヒデキは、原理的な画像技術特許を日本と米国で取得し
ています。それはまた、「芸術特許」という、重要な作品でもあります。
この作品はその性質上、特許の法的な維持が必要ですが、膨大なコスト
がかかります。本作維持のための基金を作るプロジェクトを、ギャラリ
ーセラーが立ち上げました。第一弾として2005年5月、個展「芸術特許」
を開催し、証券化した特許の出版を行いました。

KANDADA / Project collective_commandN
KANDADA (http://www.commandn.net/) では、現在「KANDADA/Project
collecive_commandN」展を開催しております。本企画では、プロジェク
トスペースKANDADAにて、連続的に全国で現在進行型で展開されている、
プロジェクト型の作品を紹介していきます。11月はアート・プロジェク
ト第2弾として、「中ザワヒデキの“芸術特許”維持プロジェクト (企
画:ギャラリーセラー) 」をご紹介致します。内容は「芸術特許」に関
する三回シリーズのレクチャーを行います。

詳 細 http://aloalo.co.jp/nakazawa/200511kandada/

チラシ http://www.commandn.net/KANDADA/nakazawa.pdf

皆様のお越しを心よりお待ちしております。
2005年11月1日  中ザワヒデキ