マザーアースのホームページで園田高弘先生のCDと書籍がお買い求め頂けます。是非ご覧ください。

→園田高弘先生コーナーへ


お申し込みは、ほかのCDと同じようにメールにてお買い求め頂けます。
→ご注文方法


かねてより、マザーアースのホームページが日本の近代-現代の音楽市場となり、日本や世界の音楽の「今」があまり偏りなく、解放される状況を作りたいと考えていました。
そんな折、諸井誠先生のご紹介で、園田高弘先生のCDと出会いました。園田高弘先生は、大分県ご出身という事で、私の家も先祖代々大分県杵築市にあり、同郷の偉大なる大先輩のCDに出会えて大変感激しております。その上、光栄な事に、この度マザーアースより全作品を販売させて頂ける運びとなり、身の引き締まる思いでございます。  
園田高弘先生は、昨年残念ながら急逝されておられます。私たちは、もうこのCDでしか、すばらしい演奏を聴くことが出来ません。どのCDも、園田高弘先生のお人柄がにじみ出てくるような豊かで多彩な暖かい音色で、私は時を忘れて、聞き惚れてしまいました。
また、今回のマザーアースでのCDの取り扱いにつきまして、奥様でもあり芸術教育企画代表取締役でもあられる園田春子様にお目にかかり、奥様の企画力とお人柄に触れて、このCDはご夫妻が夫唱婦随で作ってこられた宝だと感じました。ご夫妻の宝であるCDを、少しでも多くの方に聞いていただきたいと思い、マザーアースのホームページにこのようなコーナーを作成しました。
音のすばらしさだけでなく、私がさらに感服した点は、園田高弘先生はバッハから現代音楽まで広く演奏されている事です。園田高弘先生のコンセプトには”現代音楽だから”とか”クラッシックだから”といったカテゴリー分けはないように思います。
マザーアースの取り扱う作品は、今のところ現代(1950年-現在)に作曲された作品が中心であり、それらをできるだけタイムリーに出版しておりますが、その作風は様々です。コンサート・ピアニストとして園田高弘先生が歩まれた軌跡を知った時、その本質には私が夢描いている方向と一致するところが多いことに気付き、ますます園田高弘先生に対する憧れと尊敬の気持ちが高まり、深く共感しております。
 今回、ホームページ上では、CD、書籍のみならず、貴重なお写真も何点か掲載させていただく事ができました。皆様方には、マザーアースの指向する「園田プロジェクト」と申し上げることのできる新企画をご堪能頂けましたら、幸いと存じます。

マザーアース株式会社
代表取締役 橘治霞