マザーアースのホームページがリニューアルされて1か月半が経過ました。
ブログを手に入れながら、今までの掲示板程度の活用しかできていませんでしたが、今後の展開について再考しました。

1)最新の楽譜、CD、情報の掲載
2)コンサートやコンクール情報
3)受賞記録や記事掲載などのおしらせ

ここまでは、今までのホームページでもおこなっていました。
マザーアースの理念は創作側(作曲家や作詞家)と利用される方(演奏家や音楽愛好家)の架け橋となることです。

少しでもこのブログでそれができればと考えています。
以下ことでその架け橋が少しでも今までより有効になれば理想的ではないでしょうか。今後の展開(を少し公開します。

4)現在進行形の新刊の進行状況や音源制作状況を日報形式でできる限りお知らせしてはどうか。
(新刊のご注文をいただきながらなかなか制作が進まず皆様にやきもきさせてしまっており、本当に申し訳なく思っております。
お目当ての作品が今どういう状況か少しでも知っていただくことで、演奏会の計画等にも有効に活用していただけるのではないでしょうか?)

5)マザーアース倶楽部に既にご入会頂いた方に近々会員証を発行し、現在の楽譜改訂状況を郵送にてお知らせする予定ですが、倶楽部の催しや社内の作業状況をお知らせしてはどうか。
(現代音楽楽譜は改訂がつきものです。改訂情報をタイムリーにお知らせできる環境をホームページ上に作ります)

6)マザーアースに訪問された作曲家や演奏家の方に一言インタビューや創作側から一言を掲示していくのはいかがでしょうか。
(マザーアースで出版している作曲家・作詞家のかたからの一言で、架け橋の距離が短くなるのではないかと思います。)

7)世界中の現代音楽の情報発信基地となるべく、外部の確かな目や耳を持った方々に記事を書いていただく。
(何でもマザーアースにくれば、情報は確かで豊富。NO1をめざします)

ということを考えています。
ホームページも日々コツコツマイナーチェンジ中です。
アイテムも膨大な数になりつつあります。

まだまだ、商談中の販売商品があります。こちらも詳細が決まり次第、予告告知していきたいと思います。

新着を見逃さず、日々チェックしてみて下さい。
現代音楽の推移や取り巻く環境、向かっていく方向がおのずと見えてくることを期待して。
マザーアースT