第35 回入野賞(室内オーケストラ作品)2014 選考結果

受賞者と受賞作品
イン・ワン(中国)(Ying Wang)

(1976年9月10日中国上海に生まれ、在ドイツのケルン)
「焦点軸−ホックニーの響き」
"FOCUS AXIS-sound with Hockney"
fl.(picc.alto/bass-fl.)、ob.(cor anglais)、cl.(Eb/bass/contrabass-cl, bassett horn)、bassoon(contra-basson) 、saxophone(sop,/alto/ten./bari.sax.)、horn、trumpet、trombone、tuba、2-vn, vla, cello, double bass, piano(celesta),perc.harp. 10分)
に決定致しました。

選考日時:2014 年8月9日(土)18:00-21:00
応募曲数:49
応募者の国と地域:22ヶ国
本年の選考委員:湯浅譲二 松平頼暁 田中聰 莱孝之
        たかの舞俐 (今年度委員長) 三輪眞弘 鈴木治行
        特別選考委員:板倉康明

<受賞作品の日本初演について>
2015年12月の東京シンフォニエッタ定期演奏会 (東京文化会館小ホール 19:00)で日本初演が予定されている。

入野賞基金運営委員会(代表入野禮子)
 松原千代繁 松平頼暁 湯浅譲二

お問合せ先
入野賞基金 (IRINO PRIZE FOUNDATION)
c/o NPO法人 JML音楽研究所(所長/理事長入野禮子(高橋冽子)